元・自称らーめん王がゆく・番外編(まさ吉@武蔵小山)

DSC_0263.jpg DSC_0264.jpg DSC_0266.jpg  なんだかふと焼鳥が食べたくなり、ダメ元で地元の人気店「まさ吉」に電話を入れてみる。 … 予約の電話をいれること、5回以上10回未満で、やっとのこさ「まさ吉」に行ける機会を得た。  

お迎えとお持ち帰り

店外のお弁当コーナーのベルを鳴らすと、厨房で調理していた中国人男性が対応してくれる。 … 京都から戻ってきたその足で、ラーメン丼持ったまま商店街を闊歩するとは夢にも思わなかった(^^;    日本語がたどたどしい接客だと苛々する人もいるかも知れませんが、日本人同士の家族や、恋人や、友人だって100%の意思疎通はできないのだもの、何があっても笑っているのが大事。  

元・自称らーめん王がゆく(ラーメン専門店・本家・第一旭@京都)

すると、わざわざ上から降りてきたお姉ちゃん(この店の看板娘だけど、きっとぼくより年上)が、コップ酒のおじちゃんに配膳。  … 仕草だけで午前中からコップ酒というだけでなく、第一旭で係の者がついてるなんて、やはりこのおじさんはただ者ではなかった。    

2週連続

学生向けのコンテストにエントリーするためのゲームアプリを作っていたので、前期は制作補助していただけで、あまりちゃんと授業として教えなかった。  … エントリーも終わって教えすぎNGという制約もなくなったので、プランニングの基礎をがっちり教えてみたら 「ゲームすげー!!」  

夏の終わりに

ゆっくり歩いていると、車やバイクや宅急便の台車の音が怖くて硬直しちゃうことが多いのですが、走ってるとテンションが上がってるので硬直するケースが少ない。   モグのエネルギーを開放するために毎日ドッグランというのも難しいので、せめて自転車と伴走散歩できるとモグだって楽しいはず。  

元・自称らーめん王がゆく(麺屋・航@目黒)

元・自称らーめん王なのに、メイヤーになってるラーメン店は現状ここのみという不甲斐なさ。  … 実はぼく、夜は基本的に炭水化物抜き(会食時は別)の食生活なので、ラーメンを食べるのはもっぱら昼食。